FC2ブログ

All archives    Admin

09-<< 2020-10- >>11-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2020'07.22 (Wed)

病室に戻ってから

6月5日(木)
ICUからお昼前に病室へ戻りました。お昼ご飯が出たけど気持ち悪くて食べれず、先生に食べないと回復が遅くなるよと言われて夕飯からは頑張って食べました。この日の動く目標は立つところまで。体には2か所ドレーンのチューブが入っていて右脇のチューブはもう抜いてもらえました。

手術の間私は記憶ないけど家族は心配だったはず。すぐにラインしました。

聞くところによると、手術の予定時間が過ぎても連絡がなく7時間が過ぎたくらいに、右開胸からは気管まで遠くて届かない為真ん中からに変更し、まだ手術中でもう少し時間がかかると聞き、ご飯を食べようにも病院内のお店は早々に閉店していた為、外まで歩いてごはんを買いに行ったらしい。

手術が終わりICUに横たわる管だらけの私を見て涙。病院を出たのは夜9時を過ぎていたとの事。11時半に手術室に入ってから長い時間待たせてしまいました。なのに意識ない状態で・・・。いや~ホント申し訳ないです。お疲れ様でした。ありがとね。
23:40  |  肺に影  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'02.28 (Fri)

2年半後の定期検診

更新が遅れましたが2月7日に検査しました。
採血とCT。

今回も異常なしでしたo(^o^)o
最近立ちくらみが少ないなぁと思っていたら貧血もなくなっていて、絶好調~♪

長い待ち時間も上手に過ごせて苦にならず♪(^^)

ブログにコメントいただいた名前も知らないあなた様と同じ日に診察があったにも関わらず、お会いすることができず、ほんの少し早く連絡していたらと残念でなりません(´;ω;`)
21:02  |  肺に影  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.22 (Fri)

本日入院

入院中更新できたら携帯電話から更新します。

入院は手術の前日にするところ、月曜日に手術だと病院が土日休みなので金曜日から入院することになりました。
こういうところ、ちゃんと計算に入れておかないと、実費だと損しますね。

両親付き添いで午前中に入院手続きをして、少し説明を聞いた後、もう食事が用意されました。
この病院の食事はなかなか美味しいです(^O^)

今日もまたレントゲンと採血。
採血は左足の付け根から。
そんな所から取るの?って場所から血を取られびびりました。

手以外に針を刺される痛さに経験がない為、恐くてどれくらいの針が刺さるのか、どんだけ取るのか気になって、注射に目が釘付け(;´д`)

やっぱり痛い(@_@)静脈に針を刺したから、血が出ないようにしばらく押さえてくれた、その押さえの方が痛かったですよ(;´д`)

両親も帰り、後は病院内ウロウロ。
売店でコーヒー買って飲んだり、お菓子買ってきたり、景色眺めたり、DSいじったり、携帯いじったり…
暇です。

「ナースのお仕事」のメロディーが頭の中で何度も流れます(^-^)

もう夕飯も食べ終わり後は寝るばかり。
限度額適用認定証をもらったから、食事は一食210円で食べれます。
18:48  |  肺に影  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.22 (Fri)

入院の支度

約10日~14日の入院予定です。こんなに外泊したことない。

あれもこれもと支度をしていたらとんでもない量に。
旅行をするように、わくわく支度している自分に気が付いたけど、
違うじゃ~ん(。>ω<。)ノ

シャンプーはお気に入りのこれ、ボディソープはこれ、と詰めていたけど手術後は数日使わないもんなぁ。使うかもしれないグッズでカバンがいっぱい。

入院中、DVD見ようと思っていたら「痛くて見れないよ。」と姉が言った。
姉も数年前に入院経験がある。
「お姉ちゃんは何してた?」と聞いたら「痛くて寝てた」だって。
そうだよね。見れるようになった頃には退院だしね。

今元気なのにー!

今日は姉が「入院したらしばらくランチできないから行こ」と、忙しいのに仕事を休んでくれて、服と靴を買ってくれました

姉が入院した時は、妹らしいことしてあげてなかったなぁ~と反省。
野菜とか生ものも引き取ってもらい、冷蔵庫の中スッキリ。

あ~何だか涙でちゃうなぁ。本当に癌なのぉ?
早期発見でよかったけど、手術しないといけないんだもんなぁ。
00:43  |  肺に影  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.19 (Tue)

手術日決定

今日紹介状を持って、手術をしてもらう病院へ行きました。
母同伴です。

はっきりとした口調で説明も詳しく、いい先生に担当してもらう事になってほっとしました。

手術は、左肺の下半分「下葉」と言う部分とリンパ節を切除するんだそうです。
ステージ1aでも片方の半分も切除するのは、再発を防ぐため。
ステージ1aでも2割の人は再発するとの事。

1.5cmの癌でも肺の左半分も切除するってことに、母の方が私よりもショックを受けてました。
この時の私はまだ「へぇ~そうなんだ」って感じです。

看護師さんが、私が母の付添だと勘違いしていました。
そうだよね。逆だよね。

今日は手術に対応できるかの肺活量の検査、心電図、レントゲン、血液検査、尿検査をやりました。
この1か月間で何回注射針を刺し、レントゲンを撮っただろう・・・。

入院の説明、手術の説明を受けて終わったのはもう時間外の時間でした。

ここの病院は、待ち時間はあったものの、受付から診察までどれもテキパキとしていました。
術後の診察も市民病院に戻るのではなく、遠くてもここの病院がいいわ。

今日は家を出てから帰宅するまで6時間半。疲れたなぁ。
母も疲れただろうに。申し訳ないです。

手術日は2011年7月25日(月)です。
限度額適用認定証の申請をしに市役所に行かなくてはいけないけど、明日は台風がもっと接近するから出かけるのも大変だわ。

本日のお会計:9320円
23:10  |  肺に影  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>