All archives    Admin

05-<< 2018-06- >>07-

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.06 (Fri)

肺がん手術後の傷跡(画像)

載せようかどうかずっと迷っていたんだけど、コメントいただいている方にちょっと見せてあげたかったので、手術後の傷跡の画像載せますね。
これから手術する人の参考になれば。
同じように手術をした人も比べてみて。

手術してから5日後の傷跡です。
肺がん手術5日後の傷跡
私は左下葉を胸腔鏡下肺葉切除+縦隔リンパ節郭清しました。
始めの頃にこんな説明はしていたけれど改めて書きます。

一番下の傷にドレーンが入っていて生々しい肉が見えてるの分かるぅ?
私画像を拡大して見たから「おえっぷ」(・ω・`)
この時点で、そんなに大きい傷跡ではなくてホッとしてました。

そして次は約2ヶ月半後撮った傷跡です。
肺がん手術約2ヶ月半後の傷跡
この時点で傷跡の傷みは全くなかったです。

そして2年後(現在)の傷跡です
肺がん手術約2年後の傷跡

小さい傷跡。綺麗になってきました。
先生のおかげ。

皆さんの傷痕と比べてどうですか?

00:37  |  退院後  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

わざわざ画像のアップありがとうございます(*^^*)
おぉー!
やっぱりキズ口小さいですねぇ。
私も良性ならこの程度で済んだんですけどねぇ(^^;
それでも、以前から比べれば全然小さいキズなんですけど…
まだまだ大きく切る病院も多いみたいですもんね(>_<)
私が手術を受けた病院も、進行ガンの場合は背中の方まで大きく切りますって、
大きく切って、肉眼で転移を確認するって言ってたなぁ(..)
やっぱり早くて良かった!
早かったからこの程度で済んだんですよね!
…でも時々グチグチ言っちゃうと思いますが、聞いてやって下さい(^^;
パニPON | 2013-09-06(金) 19:07 | URL | コメント:編集

ぱにPONさんへ

いえいえ、私も悪性の癌だったんですよ~。
検査の段階で悪性が分かり、トントン拍子に手術することになったんです。
同じ悪性なのに、先生によって手術の仕方がずいぶん違いますね。
私は病院から評判のいい先生を紹介してもらい転院したので、本当によかったです。
昔から比べたら本当に医学が進歩して、小さいキズですむようになりましたよね。
blog管理人akko | 2013-09-06(金) 22:12 | URL | コメント:編集

そうそう悪性だったんですよね。
ちょっと私の書き方がおかしかったですね(^^;
すみません(^-^;

ところでakkoさんの手術法はバッツとか呼ばれてるやつですか?
このバッツって手術、すごい技術がいるらしいですね!
いい病院紹介してもらって良かったですね(^^)
私を検診をしてくれた病院は、
どこでも紹介状書きますよ!
って病院でした(..)
強要されるのはイヤだけど、患者はどこの病院がいいかわかんないから、いいとこあるなら紹介してほしいですよね(^^;
たまたま選んだ病院が内視鏡で手術してくれるとこだったんですが、残念ながら完全な内視鏡手術じゃなく、内視鏡補助手術でした(..)
しっかし田舎に住んでると大きい病院が近くにないから不便です(TT)
当時は子供達の事を考えて出来るたけ近くの病院って思ったけど、結局ほとんど会わなかったから都内まで行っても良かったかも…とは今さら思いますが、
でもその後の通院が大変か(^^;

早く先生達の手術の技術が向上するといいですね!←他力本願?!
パニPON | 2013-09-07(土) 09:23 | URL | コメント:編集

傷も小さく綺麗に治ってるね〜少しづつ傷も治ってくるもんね〜。
傷の大きさなら僕の方が大きくてイマイチな肉芽だよ…
無理せずお互いがんばりましょ〜。
ふくふく | 2013-09-07(土) 23:37 | URL | コメント:編集

ぱにPONさんへ

手術法を聞いたことがなくてバッツかどうかは分からないです。
自分のことなのに、詳しく知らない方かもしれないですね。
でも、同じ入院患者さんが素晴らしい先生なんだよって言ってたので、すごい技術を持っているのかもしれません。
紹介されても遠い病院に通うのは大変ですよね。
akko | 2013-09-09(月) 23:34 | URL | コメント:編集

ふくふくちゃんへ

うん。そうなの。綺麗に治ってきてるの。
ふくちゃんは怪我の傷だもんね(>_<)
怪我も病気も痛い思いをするから、気を付けないとね。
akko | 2013-09-09(月) 23:39 | URL | コメント:編集

 貴重なお写真ですね・・・
 私は、手術後の写真は1枚も撮ってません。
 こうやって記録しておくのも良いのかも知れませんね。
 術前・術後の経過もまとめておこうと思いつつ、全く書き留めてなくて。細かいことは既に忘れております(・o・;)

 2年目の傷はとってもきれいですね。赤みもとれて。
 私は、特にドレーン抜去跡が、まだ赤いですね。

 先日の半年後検査は異常なしでした。ホッ。
 ご報告遅くなりました。
miya | 2013-09-11(水) 18:12 | URL | コメント:編集

miyaさんへ

検査の結果、異常がなくてよかったですね♪
ほっとしますよねぇ(*^^*)
写真は今思うと、ブログを更新するならもっと撮っておけばよかったという場面はあります。
この写真も、入院中に見たかったけど鏡がなくて見れなかったから携帯で撮って見たのが残ってて。貴重な一枚から傷跡の経過を残す事につながったの。
経過も読み返さなきゃ忘れてることばかりで、自分にとっても大切なブログになってるなぁって感じてます。
akko | 2013-09-12(木) 00:00 | URL | コメント:編集

akkoさん、お久しぶりです!
体調お変わりないでしょうか??

私の母も、本日定期検診で、血液検査とCT撮ってきましたが、無事、異常なしです!
もうあれから二年以上となるとなんだか早いような、やっとなような。。。

いつもakkoさんのことも心配してます!またブログ更新待ってます!
さくら | 2013-12-10(火) 15:54 | URL | コメント:編集

さくらさんへ

さくらさんお久しぶりです。お元気でしたか?
今回もお母さま、異常がなくてよかったですね♪
私も検査は終わってるんです。
忙しくてゆっくりする時間もなく、寝てるか仕事してるかのどちらかで疲れてしまって、ブログ更新できずにいました。
気にしてくださっていたなんてすごく嬉しいです♪
ありがとう、ありがとうね。
近々更新します(^^)/
ブログ管理人akko | 2013-12-11(水) 01:48 | URL | コメント:編集

初めまして

初めまして。
ひろっぴと言います。
初めてコメントします。

私は2013年8月に肺がん(1A)と診断されて、11月に手術をしました。
ステージ1Aの方のブログはなかなかないので、こちらのブログは大変参考になり助かっております。
2年経過して順調でよかったですね!
傷口もこんなにきれいになるんですね~!
私はまだ手術して1ヶ月半しか経過していませんが、今後も参考にさせていただきますのでよろしくお願いします。
よろしければ私のブログも読んでみてください。
「ひろっぴの肺がん闘病記」で検索すれば出てくると思います。
ひろっぴ | 2013-12-20(金) 19:07 | URL | コメント:編集

ひろっぴさんへ

ひろっぴさん始めまして。
コメントありがとうございます。

手術後間もないのでまだ痛いですよね?
私は肺がんの手術に関する情報をもたないまま手術をしたので、知らないことだらけでした。
術後もこんなに痛いものだという事も知らずにのんきなもんでした。
誰かの参考になるブログを更新できて嬉しいです。
またそう言ってもらえる事も嬉しいです。ありがとうございます。

ひろっぴさんのブログ拝見させていただきました。
コメントしにもう一度いってきまーす。
ブログ管理人akko | 2013-12-20(金) 23:30 | URL | コメント:編集

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://nonta999.blog.fc2.com/tb.php/71-5648be2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。