FC2ブログ

All archives    Admin

08-<< 2018-09- >>10-

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.04 (Mon)

PET検査の結果

PET検査の結果を聞きに行きました。

前回も書いたけど簡単に ↓
PET検査とは、ガン細胞は、ブドウ糖を正常な細胞よりも多く摂取する性質があるので、ブドウ糖に似た弱い放射線の出る薬剤を注射し、体の中で集まる場所があるかどうかをカメラで捉えれば、腫瘍の場所や転移などを調べることができる検査。体の中でブドウ糖が集まったところがオレンジ色に光って画像に写ります。

この日は、身内の方と来てくださいって言われたので父と母も同伴です。

結局PET検査の結果、光る場所があったということでした。
「ガンです」なんてはっきりとは言われなかったけど、光る部分があったという事は、PET検査の原理からするとガン細胞だったってことだよね?

「幸い、他には転移していないんでね」って。
転移って、私、やっぱりガンですか?

明後日、気管支鏡検査します。
患部に届く確率50%の難しい場所にできている腫瘍めがけて行います。
もし、届かなければ悪性か良性か判断できないので、肺の一部を切除します。
届いて悪性なら、もちろん切るし、良性でも大きくなったり悪性に変わったりするので切ります。

結局切るなら、気管支鏡検査なんてしなくてもいいと思うんだけどな。

この日のお会計:1490円
15:23  |  肺に影  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://nonta999.blog.fc2.com/tb.php/5-5f6b959c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。