FC2ブログ

All archives    Admin

08-<< 2018-09- >>10-

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'08.25 (Thu)

手術してから1ヶ月

肺がんの手術をしてから今日でちょうど1ヶ月。思い出すなぁ…

手術室には、歩いて行きました。

手術前に点滴用に刺さした右手首の管は、最初違和感あったけど「その内慣れますよ」と言われ、術後も数日さしたまま、確かに慣れてたわ。
手首の管
背中からの硬膜外麻酔は痛いと言うほどでなく、これも術後は痛み止めの薬を流す為に10日程刺しっぱなしの管だったけど、寝てても痛くなかったなぁ。

全身麻酔はマスクをあてられても、直ぐには利かなくて、私にはなかなか利かないのかなぁと思ったら、いつの間にか手術が終わってました。

「終わりましたよ〜」の言葉で目が覚め、「えっ、終わった?やっぱり麻酔で寝てしまったんだ。じゃぁもう4時間経ったの?全然痛くなかったぁ」と思ったくらい、あっという間でした。

目が覚めたらすごく息苦しかった。記憶が薄い中、息苦しいのに酸素マスクを被せられ、余計に苦しくなって「苦しいっ苦しいっ」と首を振りながら酸素マスクを拒否してたわ。酸素なのにね。
すぐに鼻からの酸素にしてくれました。

それからまた記憶が数分薄くなり、ICUで身内が入って来て記憶が定かになりご対面〜。

私は視力が悪くてコンタクトや眼鏡がなければぼやけて何も見えません。
だから手術室の器材や照明、看護師さんの顔もほとんど分からず、ICUの様子もしっかりとした記憶がないんです。それが残念だったわ。
21:59  |  退院後  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。