All archives    Admin

05-<< 2018-06- >>07-

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'08.23 (Tue)

大丈夫でした

今日の足の血栓検査は異常なしでした。ひと安心。

検査は足にジェルを塗って、押したり滑らせたりして調べる超音波検査でした。

なんとも簡単な検査で、本当にこれで分かったのかな?と言うくらい、すぐに終わりました。

待ち時間に、入院していた階に行ってお世話になった先生の一人に薬の相談をしたら、またロキソニンを処方してくれました。問題解決!

その様子を、入院中によくしゃべっていたおじいさんが見つけてくれて、待ち伏せしてました(笑)
名前も覚えていてくれた♪

「退院したら会いに来るね」と約束してたので、今日会うつもりでした。以前この日記に書いた肋骨を2本切って手術したのに「痛くない」と言っていた人です。

退院後に無理して再手術になり、かなり大変な状態なのに、痛くないからと歩き回って元気なおじいさんです。

長い入院生活だから、つまらないだろうな…また会いに行って話し相手になってあげよっと。

今日は雨降りませんでした。一人で電車に乗って行く病院は疲れたわぁ。
22:12  |  退院後  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

本当に良かったです!!
9月からの生活も、初めは今までのようにはいかないかもしれないけど、ぼちぼちいきましょ☆

原因がわからないから、再発予防どうしたらいいんでしょ?
なんかしてますか?

原因がないから好きなことしていいといわれましたが^_^
ASAKO | 2011-08-24(水) 08:43 | URL | コメント:編集

ASAKOさんありがとう

今後は、手術前と同じような生活に戻り、多分何もしないと思います(^-^;
ダメかな…(^o^;)

他の人のブログを見ていたら、早期発見で手術して転移もないけど、再発しないよう副作用のある治療をしている人がいて、考え方の違いに驚いています。

私の手術した病院は、全国の癌手術に長けた優秀な病院で、スゴイと言われる先生が担当だったので、完全に治った気分でいます。

でも再発防止に気をつけないとね。いい情報を見たり聞いたりしたら、連絡しまぁす(^-^)/
管理人akko | 2011-08-24(水) 12:38 | URL | コメント:編集

こんばんわ。よかったですね。
私の場合は 肺塞栓がわかった時 ふくらはぎの深部静脈エコーで 血栓が見つかりました。
入院中 血栓を溶かす点滴を ガンガン流し、
1週間後には なくなっていました。
仕事 大変でしょうが ムリなさらないでね。
私は 肺癌がわかった日に やめてしまいました。やめなきゃよかったと 後悔しています。
ちゃこ | 2011-08-25(木) 01:16 | URL | コメント:編集

ちゃこさんありがとうございます

点滴を長い間続け安静にしてたんですね。じっとしてるのも辛かったでしょうね。

私の場合、仕事を休むなら、会社の方針で求人募集はしないといけないと言われたんです。でも皆「待ってるよ」とちゃんと居場所をキープしてくれてました。

ちゃこさんが会社を辞めてしまって後悔している気持ち、よく分かります。でも治療もありますし、今はゆっくり好きな事をして過ごして下さい。
管理人akko | 2011-08-25(木) 17:05 | URL | コメント:編集

いつも気が楽になります。

タイトル・・・おかしいですが、
こちらの日記で気持ちがとても落ち着きます。
あぁ痛くても元気になってるって。
実は昨日、母が肺癌の手術をしました。

akkoさんと一緒で手術室には、歩いて行きました。
そして、酸素マスクは息苦しくて、同じように鼻からの酸素にしてもらっていました。

今日も面会に行き、少しずつ話してはいるのですがとても元気がないです。
そんな時はこちらの日記のことを話すんです。
akkoさんもやっぱり痛かったんだって、でも車も乗れるようになったんだって。とか。
手術前から、こちらの日記を読んで母がこれから何をするのかの心構えができました。
母にはこうだって、ああだって。と言っていたので、流れがだいぶ分かり少し安心していました。

最新の日記にコメント欄がなかったので、
コメントどうしようか迷いましたが、書いてしまいました。
母がボソッと「いつになったら痛みはなくなるのかな?なくならないのかな?」と言ってました。

またこちらを覗かせていただきます。
つぐみみりん | 2011-08-26(金) 00:22 | URL | コメント:編集

つぐみみりんさんへ

はじめまして。いつも読んでくださってありがとうございます。嬉しいです。

お母様が手術をされたばかりで、心配ですよね。

私も術後間もなく、ブログを更新してましたが、元気はでませんでした。

手術した側の左手はほとんど力が出ず、ティッシュも掴めないくらいでした。手術するときに手を挙げていたのが原因らしいのですが、徐々にしびれや痛みはなくなりますよ。

気になる胸の痛みですが、私は痛がりなのでまだ痛いです。
退院して10日間は1日3回の薬と夜中の座薬は必要でしたし、痛いのが大嫌いなので、まだ薬に頼ってます。激痛はもうないですけどね。

まだまだお母様は辛いですよね。管が取れていってドレーンが抜けたら、きっと元気になりますよ。

私の経過でよければ、回復の目安にしてください。
1ヶ月もするとだいぶ違います♪お母様が早く元気になりますように。
管理人akko | 2011-08-26(金) 01:17 | URL | コメント:編集

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://nonta999.blog.fc2.com/tb.php/38-5dc862c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。