FC2ブログ

All archives    Admin

07-<< 2011-08- >>09-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'08.31 (Wed)

肺がん手術でかかった費用

8/28(日)から痛みが和らいできました。薬は飲んでいますが、飲まなくても痛みを我慢する程のことでもなくなってきました。嬉しいな♪

働くようになるとゆっくりブログも更新できなさそうなので、今のうちに今回の肺がん手術にいくらかかったかを書いておきます。

入院が決まると、病院から「健康保険限度額適用認定証」の説明があると思います。入院費用の窓口負担額が法定自己負担限度額までになるとっても助かる制度です。

市の窓口で申請してすぐに発行してもらえます。有効期限は毎年7月末まで。
今回の私の入院は7月と8月をまたがっていた為、入院前に7月末の分を発行してもらい、8月からの分は8月1日以降新たに申請しなくてはいけませんでした。入院中で自分では申請できず、代理人が申請するという面倒くさいことになってました。

詳しい説明は避けて、さて本題っ(逃)
癌の手術っていくらかかるのか?

限度額の計算は所得に応じて月額が決められます。
私の場合タイミング的に住民税非課税世帯に当てはまり「限度額適用認定証」のおかげで、負担額79,830円で済みました。
計算はこうです → 1ヶ月の自己負担限度額35,400円×2か月=70,800円、それに食事代1食210円×43回=9,030円を足して79,830円です。

もし月をまたがっていなければ、44,430円で済んでいた計算になります。
その他、手術後のパジャマのレンタルに1,200円かかっただけ。

すごく安いよね!

何度も言いますが、月をまたがっていなければ35,400円払わなくてもよかったのよ…知らなかったし…。なので、手術をするなら月の頭にしましょう!

では「限度額適用認定証」がなかったらいくら払うことになったかと言うと、
総額1,976,380円の3割で593,914円です。

私は生命保険に入っていませんでした。でも、この負担金なら保険に入っていても掛け金の方が高くてもったいないと思いました。いろんな保険があるので一概には言えませんけどね。

次回の内容もまた、かかった費用について書きますね。
スポンサーサイト
21:21  |  負担金  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。