FC2ブログ

All archives    Admin

07-<< 2019-08- >>09-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'07.03 (Mon)

中村獅童の肺腺がん“ステージI”でも2カ月休養の謎について

中村獅童の肺腺がん “ステージI”でも2カ月休養の謎
と言う記事を見つけました。

獅童さんのがんの大きさは3センチ以下のステージIAという初期段階。
私と一緒なのよ。
早期に発見できてよかったです。^^


引用します↓
「2カ月休むと聞いて、本当にステージIAかと心配になりました。体を酷使する仕事なので大事をとったのかも知れませんが、ステージIAの場合、入院と自宅療養を含めて2週間あれば十分に仕事復帰できます。がんの場所が気管支に近い肺門部にあるとすると、切除する範囲が大きくなり、復帰までの期間が延びます。それでも1カ月ですよ」


何ですって?
術後2週間の私は、まだ痛みと戦っていましたよ。
1ヶ月後でも、痛かったです。

仕事復帰しても、歩くのもトボトボで、
咳が出るからしゃべることもままならずな状態でした。

個人差があるので、決めつけた言い方はどうなのかなと思います・・・。
スポンサーサイト



22:15  |  思う事  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.16 (Mon)

良い病院と良くない病院教えたい・・・

私が肺がんを手術した病院はとても綺麗です。

順番待ちもストレスを感じません。
予約時間が30分間隔で区切られていて、自分が早く受付をすればそんなに遅くなることはない。

入院中も快適だったし、何と言っても、先生が名医!(だと思う)
手術前に偶然週刊誌で特集があった、肺がん手術の名医がいるランキングの上位に載っていて、手術前から、この病院でよかった~って思ってたの。

しかも、手術した後の傷跡がきれい。過去記事→肺がん手術後の傷跡(画像)

父が胃がんの手術をした病院は、古くて陰気くさくて、手際が悪くて、ベッドも快適じゃない。
交通の便がいいからとその病院を選んでたけど、私が手術をした病院で手術をすればよかったのになぁと思ったの。
父の言うとおり、通うなら交通の便が良いにこしたことはないけどさ・・・。

で、父の担当看護師と一緒に、医大の研修生も担当してくれていたのですが、その子が言うには、各病院で同じように研修を受けている医大の仲間と情報交換をしていても、父が手術をした病院の手際はとても悪く、就職したくはないと。

癌が発見されると気が動転してしまうし、とにかく検査検査でバタバタしてしまうし、病院から言われた通りになりがちだし、セカンドオピニオンも今の病院に失礼だとか、面倒くさいしって感じになると思うの。

で、何が言いたいかと言うと、度々私が絶賛する私が手術した病院を、肺がんが発見された方に教えてあげたいな~と。
他の病院で手術が無理って言われた人が、この病院では手術可能だったからと一緒に入院してて、そのおじさんも先生を名医と言ってたくらいなのよ。

そして、胃がんが見つかった方に父が手術をした病院を教えてあげたい。
やめときなさいと言う意味で・・・。

ブログで公開してしまうと誹謗中傷で罪に問われるといけないから、知りたい方は、コメントに管理者のみにチェックを入れてアドレスを入れてくれたら、教えてあげますよん。
あ、愛知県なので本当に知りたいって方だけでお願いしますね。
00:06  |  思う事  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'04.29 (Mon)

お疲れモード

今日もまた不調を訴えま~す(^_^;)
最近立ちくらみが多くなって、疲れも取れないよ~。
食生活と睡眠時間の乱れと慣れない立ち仕事のせいだと思うけど、2月に風邪をひいてから空咳がでるようになって、それと合わせて体調悪し。仕事から帰るともう怠くて眠くて。

立ち仕事で足の痛さは慢性化し腱鞘炎で肘も痛く持病の腰痛。
生活がかかっているから働かないわけにはいかない。
あ~ぁ本当なら働かずしてのんびり暮らしたいよ~(´;ω;`)
とは言ってもほとんどの人が働いてるから私も頑張らねば。

前の職場では、肺に影発見された時から手術退院職場復帰までを皆が理解してくれていて、それはそれは至れり尽くせり親切にいたわってもらっていたんです。
「元気になったね」「咳がおさまったね」「今度病院はいつ行くの?」「それは重いから持たなくてもいいよ」なんて声をかけてもらうことはしょっちゅう。

そこを離れて今の職場に。
肺がんで手術した事は言うつもりもなく黙ってたんだけど、咳が出てきたから「大丈夫?」と言われて肺がんで手術した事を言ったけど信じてもらえなかったんだ。別にいいけど複雑な気持ち。
まぁそれだけ元気に仕事をしてるからなんだろうけど、「嘘!嘘!」と言われ、私もそれを言ったからってどうなん?って思え言うのはやめようと思ったのでした。

でもでも、同情してくれなくてもいいけど少しは分かってもらいたいと言うちょっと矛盾した気持ち。分かるぅ?(´;ω;`)
02:03  |  思う事  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2012'01.07 (Sat)

あけましておめでとうございます

新年あけましたね。

何気に今年の運勢が知りたくなって、無料占いを探してやってみた。

え~っ・・・

【健康面】
隠れていた病気が発病したり、ガタガタしやすい時期なので飛び回って過労気味になったりと余り調子よくありません。過去に患った病気が再発する可能性もありますので、心配な方はよく検査をしておいて下さい。

あっそうですか・・・。

そのほかの面でも今年はあんまり運勢よくないみたい。
確かに新年早々あんまり出だしよくないし。

また、悩みの種勃発でどうなることやら。
01:47  |  思う事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011'12.30 (Fri)

たばこの副流煙

今は禁煙場所が多く喫煙場所を設置したり分煙しているお店も多いけれど、昔は一日中たばこの煙に埋もれ、煙で霧がかっているといっても過言でないほどの職場に勤務していました。

今思うとよくなかったなぁ~。
でもそういうのが当たり前の時代だったんですよねぇ。

職場で仲のいい人と勤務後にお茶をしに行くことがあります。
その時に、食事中も煙草に火をつけ灰皿に置いておく人がいるんです。
その煙がけっこうきつくて。
もちろん、私が肺がんの手術をしたことは知っている人。

配慮がない・・・。

でもこれって、私だからそう思うだけで、煙草を吸う人にとっては私がいることで吸いたいものも吸えないのではつまらないでしょうね。
ましてや職場の愚痴も豊富な勤務後。煙草なしではやりきれないと思う。
そして私は、煙が嫌だなんて言うつもりもない。
というか、言えません。

そう、たばこの煙が嫌だなんて言えないんですよ!

嫌なら私がその場にいなければいいことなんです。
なのに付き合いを大切にすることでそういう場所にいるんだから仕方ないという考え方。間違っているのかもしれないけれど・・・。

術後に両親と喫茶店に行った時、煙草を吸っている人から離れた席を探してくれた。
なるべく煙草の煙を吸わないよう、今でも気遣ってくれるのは身内だけ。
身内が肺がんで手術をされたご家族の方もきっとそうでしょうね。

結論、生活していく上で煙草の副流煙とは縁が切れないんだろうな。
15:39  |  思う事  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>